日記 (3) - カラトの日記

モテ期は3回やってくるけど学生時代にモテル人は社会人になってもモテる?


モテ期は3回やってくるけど
学生時代にモテル人は社会人になってもモテるのかな?


学生時代の異性との関係と言うのは
かなり、最悪だったねぇ(; ̄ー ̄A アセアセ


女性からはバイ菌扱いされていて
学生時代は、女性と話す事もなかったですね。


学生時代の女性と言うのはまだ男に対して
見る眼なんて全くないので


学生時代にモテても意味はないとも思えます。


しかし、学生時代にモテなかった僕は
社会人になってもやはりモテ無かったです。


20代は、かなり異性との付き合いもなく
良せいとも話もすることなく30代に・・・


異性と話をしなかったグランプリがあれば
日本チャンピオンくらいは、なれるレベルです。


30代後半で、ネットで知り合った女性と
初めて、音声スカイプをする事に。


生まれて初めての異性との音声スカイプは
かなり緊張すると言うより


女性の声って、こんなに透き通った声をしているのだと
初めて知ることとなりました。




アフィリエイトに面接がほしいとあびるやすみつが提案


アフィリエイトに面接がほしいと
あびるやすみつ氏がある本の中で提案したそうです。


アフィリエイトで面接を行うことは
人間性を見極めるうえで重要だと言いますが


リアルの職場においても
優秀な人材を面接で切って


優秀では無い人材を採用と言う
そういった驚きの事実もあります。


人に出会うだけでは、その人の方法を
確実に知ることは不可能であり


外面だけが良い人もいるので
その嘘を見破ることは不可能と言ったところです。


また、アフィリエイトに面接を導入されると
アフィリエイターの人口が一気に減少されることでしょう。


ASPに雇われるのではなく
一人の事業主としてネットビジネスをしていくので
面接を起用すると言うこと自体おかしな話です。


普通に考えて「面接=雇われる」ではないでしょうか。


実際、アフィリエイトは孤独作業が多く
分からないことも自力で調べることが多いのです。


そういうことを考えれば事業主と言っても
過言ではないと思われます。


リアルの事業主は、誰と面接を行うのですか?


あびるやすみつ氏の意味不明な発言が多い本でありながら
絶賛される意味も分からないですね。

ラジオ体操の無職の体操(pT▽T)p


面接時に良く聞かれるのが
離職理由ですよね。

下手な事を言うと人間を
疑われることにもなりかねないので
ここは慎重に行いたいものです。

離職理由の例とか色々と
参考になるサイトを見て行きたいですね。
看護婦になりたい
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。